Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

背負いやすい「ロエベ コピー リュック」




「作り手が旅に使いたいロエベ コピー 鞄や小物たちを作り、実際に使ってみる」では、ほぼ毎年、社員研修を行っています。その際、自分がどんな鞄や小物を研修に持っていきたいか、考え生み出し、作り手自身が実際に使用してみます。そこから得られたフィードバッグを活かして、新しい商品を生み出す。それがHERZの旅モノ企画です。






「作るのも、使うのもエネルギーみなぎる」オリジナルのメッセンジャーバッグをリュックとして(http://www.jkcopy.com/gallery-28-grid.html)、作ったこちらのロエベ コピー バッグ。現行のメッセンジャーの遊び心溢れ無骨な作りや雰囲気そのままに縦長フォルムで背負いやすい形に仕上げました。




使い始めは堅く重いロエベ コピー バッグですが、使うほどに少しずつ馴染んでいきます(www.jkcopy.com)。その変化がとても楽しみな鞄です。メッセンジャーバッグ(W-3)の作りが好きで、リュックバージョンをずっと作ってみたいと思っていました。作るのも、使うのもエネルギーがいっぱいみなぎっているこれぞ魂のカバンや!!